なかむら史上最高に小型なメガネケース、入荷してます。

よくお客様より問い合わせがある「小さいケース」が入荷しています。

どれくらい小さいかと言うと、入るフレームが限られるほど小さいです。

まず男性用メガネフレームは入りません。

女性用でも、メガネの縦幅や横幅、厚みなどの制約で入らないフレームのほうが多いくらいです。

しかし、入るフレームにとっては圧倒的な省スペース収納が実現出来る為、結構な人気があります。

どんなフレームが入るのか、売り場にあるフレームでいろいろ試してみました。

まずは入るフレーム

絶対条件は横幅です。

横幅がケースより大きいと入りません。

これらのフレームはノーマルの場合入ります。

ただ、耳の曲がりでテンプルがケースの縦幅からはみ出す場合は入らなくなります。

続いて入らないフレーム。

縦幅は大丈夫ですが、横幅がきびしく入りませんでした。

ラインアートの女性枠は入りそうでしたが、畳んだときの厚みで蓋に当ります。

テンプルがしなるので閉じようとすれば閉じれますが、フレーム変形の元になるのでオススメしません。

このように入るフレームが限られますが、入れば大きなメリットがありますので如何でしょうか。

まずばご自身のフレームが入るかどうか、店頭にお持ちになってお試し下さい。

ご来店をお待ちしております。

鴨居店 ヒキン