ウスカルメガネ研究所💡DEARNESSⅢ(ディアネスⅢ)加工してみた°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

チュッチュッちゅっちゅサマーParty♪

ちゅっちゅ期待しちゃうわー(⋈◍>◡<◍)。✧♡

はーぅい!今回はウスカルメガネを加工したのですが、最近いつも動画の環境に慣れてしまっていたので初心忘れるべからずということで写真Onlyでブログを書くことにしました。

最初の写真の通り今回のウスカルフレームは男女ともに人気のディアネスⅢです☆彡最初の設定からレンズの大きさを変えたいとの希望があったので今回は40サイズを41サイズに変えました。

こういう型板があるのでこれを削り形を整えます。

 

はい。削ずりました。

 

それでは量りで重さを確認します。このレンズを削ります。

 

削るとだいたい九分の一程度に軽くなりますね。

 

コバの厚みは4.3ミリ程度です。個人的な感覚ですがコバは5.0ミリを基準に厚く感じます。あくまで個人の感想です(;^ω^)

 

今回の出来上がりの重さです。レンズ・フレーム・隠し味w もろもろ合わせた重さです。

隠し味は企業秘密ですが、ご来店の方には隠さずにお話ししますのでお気軽に声を掛けて下さいませ。今年は年明けからウスカルフレームが前年を上回っています。認知されてきたのでしょうか。かなりの遠方から来られる方もいらっしゃいますのでうれしぃかぎりです(*’▽’)もう一つ理由があるならばフレームのスタイルがよりいっそう洗練されてきているので、10年前のような機能性だけを重視したフレームはないです。レンズを薄くしたいと思う方は女子力の高い人ですので女性の割合がやはり高いです。人の見た目は一番気になるところですよね(´・ω・`)女性でもかけやすいフレームが増えてきたことで需要も増えています。進化を続けていくウスカルフレーム。期待しないわけにはいきませんね(*´ε`*)チュッチュ

nakayama MIZA