「G4(ジーフォー)」の新作1640をご紹介

みなさま、こんにちは。

本日はクリスマスイブ・・・と言っても特に変わりなく弊社は営業中です(^^)

近くのケンタッキーフライドチキン様の箱を持った方が、店前を通過して行く様子を毎年見ています。

鴨居駅前にはもう1件、チキンが美味しいお店があるんですよ!

「鳥忠」さんです!!

地元に住んで約〇十年の私ですが、知り合いに教えて貰ったのが15年ほど前。

1回食べて以降、その美味しさにハマッて毎年、鳥忠さんのチキンを予約しています。

(予約しないと行列に並ばないといけないので・・・)

毎年、もも肉にするか、むね肉にするか悩みます。

今年はどちらにしようかしら・・・

さて、本日の本題は!

福井県の眼鏡メーカー「オプティカルフィールド」様が製造している

G4(ジーフォー)の新作、その中でも1640をご紹介します!
G4 1640 47□22 ¥38,500(税込)

流行の〇は掛けてみたいけれど、若い人が掛けているようなサイズの大きいものはちょっと・・・

なんてお悩みの男性へオススメです。

クラシックのテイストを保ちつつ、品のある、長くお使い頂けるデザインになっています。

また、眼鏡フレームとしては珍しく、ブリッジ幅(左右のレンズを繋ぐ部分の長さ)をお選びいただく事が出来ます。

入荷したのはブリッジ幅22mmのですが、別注文で20mmと24mmでの作成が可能です。

(その場合、メーカー在庫状況によっては、納品まで日数がかかる場合がございます。)
今回、鴨居店へ入荷したのは2色G/BOカラー光沢のあるゴールドのベースに、男性でも掛けられる色気のある赤のリムカラーブリッジ部分はゴールドです。GR/GRカラーこちらはアンティーク調のシルバーのベースに、重厚さを感じさせる濃いグレーのリムカラー

こちらも上から撮影してみました。

ご紹介した2本は、どちらも鴨居店の在庫商品です。

気になる方は是非、店頭で手に取ってみて下さい。

写真では伝えきれない鯖江産フレームの質感を感じていただけると思います。

鴨居店 いしはら