レイバン&オークリー展示会に行ってきました

レイバンとオークリーは、メガネでも、サングラスでも、非常に有名なブランドですが、

この2つのブランドは、ルックスオティカジャパンで取り扱いをしているブランドなのです。

今回の展示会で頂いた冊子です

毎年、年に3回展示会がありますので、今回は、2020年の第一弾になります。

写真撮影が禁止されている為、このブログに写真を張る事ができませんので、

文章だけになりますが、お伝えしたいと思います。

冊子の中の1ページです

今回は、レイバン42本(メガネ・サングラス合わせて)と

オークリー6本(メガネのみ2型3本づつ)を仕入れしました。

 

レイバンでは、ウェイファーラーの新色がでており、

定番商品に程良い新鮮さが加わったカラーになっております。

メガネフレームでは、嵐の大野さんが掛けていた

RB5250の新色も出ております。

 

また、木村拓哉さんが「グランメゾン東京」のドラマの中で掛けていた

ウェイファーラーの薄いブルーレンズのサングラスについては、

メーカーからは、出荷はしているとのことでしたが、

出荷本数より受注本数の方が多く、生産が追い付かず、

納期が大幅に遅れているとの事でした。

おそらく、当店にもしばらくは入ってこないのかもしれません。

 

特に、レイバンは、商品の回転が早いですので、

お探しの商品などがある場合は、

こまめに店頭へお越し頂く事をおすすめします。

 

ららぽーと横浜店 大浦