検証!各ブランドに見るメガネ拭きのデザイン!

今回チョット、視点を変えて普段あまり日の目を見ないメガネ拭きのデザインについて検証してみました‼(大げさっ‼)(=_=)

メガネを購入した時って、付属のモノが素敵だととってもウレシイ💓ものですが、

時間が経つと結構ぞんざいに扱われやすいのが「メガネ拭き」。

でもでも‼あんなに小さいモノにも凄くオシャレなメガネ拭きを作ってるブランドもあるんですよ(^_-)-☆

わたしの「これは皆さんに見てもらわないと‼」って思ったメガネ拭きの数々、ご紹介しましょう・・・・・❣

まず始めに・・・・。冒頭にも出てきたメガネさんは、「BOSTON CLUB」から。☝

以前、購入したBOSTON CLUBのメガネ拭きに付いていたのですが、すごいカワイイですよね❣

フレームの雰囲気が、このメガネ拭き一枚を見ただけでわかりますし、

これはもうちょっとしたアートです‼ ブランドの拘りの強さが伺えます(^^♪

お次はOLIVER PEOPLESから、3枚程・・・・・。☟

こちらは以前にもご案内したウィリアム モリスの「イチゴ泥棒」の柄を使ってます。☝

この絵を採用したセンス・・・・・ステキです・・・・・💓

こちらは、ロサンゼルスのショップをメガネ拭きの柄に使っています。(写真の様に見えますけどイラストなんです。)☝

ブランドのイメージにピッタリで、高級感のある店内の様子が良~く分かりますね〜行ってみたいっ(≧▽≦) (この2枚は私物)

こちらは、OLIVER PEOPLESのヴィンテージフレーム用に作られていたメガネ拭き。☝

デザインも凝ってます‼ 小人の職人たちがメガネを作ってます・・・・・‼ (゚д゚)!

ホントに何て洒落てるんでしょう・・・・・・‼ ブランドのセンスの良さを感じます✨✨✨

最後は、毎シーズン可愛いケースやメガネ拭きを作るGOSHから・・・・・💓💓💓 ☟

敢えてメガネを真ん中に置いてディスプレー用に使えるデザインになっているシンプルな物から・・・・・☝

以前、チュッパチャプスとのコラボで出したサイケ柄🌼 70年代風なのもGOOD👍

以降は以前に出ていたGOSHのメガネ拭き4連発・・・・・❣

どれもこれも皆カワイイでしょう・・・・・❓ GOSHはケースと紙袋にも同じ柄の物が付いてきます💙

・・・・・いかがでしたか❓ 何気なく付いてくるメガネ拭きも、視点を変えれば立派なアートなんです(*’▽’)

今度メガネを購入される時は、それも含めて楽しんでみて下さいね・・・・・💓

 

ららぽーと店  藤井