ウスカルフレーム (強度近視の人にお薦め)

特に2020年春より 以前より生活様式も変化しています

今までは会社に車や鉄道で通勤があたりまえの生活が

自宅でのテレワーク(まだまだほんの一部の人たち)が

少しずつ増えてきている中で 今まで使い捨てコンタクトを

されていた人達が テレワークをきっかけメガネにされたい

という方も 少しづつ増えてきているようです

また 日本ではだんだん寒くなる季節とともに乾燥感を

感じやすくなる季節はコンタクトからメガネにされたいと言う人が増えてきます

 

 

 

 

 

 

 

上記写真は 通常コンタクト生活が長く

メガネを久しぶりにお作りさせて頂きましたが

レンズの厚みは4ミリ程度とかなり薄く出来上がりました。

 

コンタクトをされている人の大半は

度数が強い為 メガネを敬遠されがちですが

少し以前の事を 思い出して見てください

初めてコンタクトをした時に コンタクトとメガネを上手く併用

して下さいと 眼科の先生などからお願いされたと思います

 

今回 コロナの発生でメガネを探されている方に

是非 ウスカルフレームを検討して頂きたいと思います。

お客様の度数など様々な情報などから お薦めさせていただく

フレームをご提案させて頂きます

 

 

 

 

 

 

 

 

中山店 しのはら