四・五十歳代の為の眼活

四十歳代から眼との関わり合いは変化します。ちなみに喫煙は目のビタミン欠乏を引き起こしますよ。変化①眼病②眼筋③メガネレンズ。間違いのない眼活をして目の健康寿命を延ばしましょう。

こんにちは。体に良い事してますか。そういわれてどう答えますか。何が体に良くて何をしたら悪いのか具体的にはわからなくないですか(´;ω;`)ウゥゥでも毎日年は取っていきます。目の為に間違ったことをしないように日ごろから気を付けて健康食品を食べましょう♪( ´艸`)・・・とか甘い言葉に乗らないように(;’∀’)偏ったビタミンを採りすぎたりして体を壊す事もあるんですよ。恐ろしいですね。

①眼の中の変化

網膜→緑内障(視野欠損)

→黄斑変性症(視界の歪み)

→糖尿病網膜症(失明に至る)

水晶体→白内障(かすみ目、ぼやけ感)

年齢とともに上記のような症状が出るリスクが上がってきます。というのも経年とともに目の細胞も傷んできますし代謝も落ちていくので仕方ない所もありますよね。でも日々の食事や運動による健康維持で健康寿命を延ばす事が大事です。一日一日目の為だと思って頑張ってみてください。くじけそうになったらYouTubeとか見るといいですよ。ダイエット企画をしている人とか他の人のがんばっているのをみると自分もがんばろうとか思ってきます!(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾おいっちに―。それと眼科に行くことも大事ですよ。自分のことをわかってくれる眼科医を見つけましょう。さぁ!GO眼活ぅ(≧▽≦)

 

②眼の筋肉の変化

目尻・まぶたが下がってくる→眼輪筋

長時間一定の距離を見続けるのが辛い→毛様体

眼の筋肉も加齢とともに衰えてきます。筋力・維持力が下がってくるので顔の見た目や集中力が変化してきます。これには必死の抵抗をしましょう。目指せ美魔女💛エステなど美のケアも大切です。意識を高く持つことで若く美しい状態を維持しましょう。目が疲れやすくなってきたら危険信号です🚥メガネを掛けていない人でも掛けている人でもメガネ屋さんに相談してください。今の自分の状態を知ることが大事ですから気楽にピクニックに行く感じで来店してください(*´▽`*)カモーン眼活

 

 

③メガネレンズの変化

焦点が合わない→遠近両用

なんだか長時間読んでいるのが辛くなってきた。長時間運転をしているとかすむんですけど。など、今までにない症状が出てくるのがこの年齢です。長期間同度数のメガネを掛けている人はレンズ替えの時期ですし、メガネを掛けていない人は掛けるチャンス!(笑。気になっていたメガネを掛けてみましょう♪眼活最くぅー♪

眼活を始めるのはいつでもできますが、もちろん早い方が良いですよ。まずは眼科かメガネ店で今の眼の状態を知るところから始めてください。目に無理をさせては頭痛や肩こりの原因にもなりかねません。実際メガネを変えて体調が回復した方もいらっしゃいます。目元をスッキリしてストレスフリーな毎日を過ごしましょう。楽~な眼活を(*´▽`*)

 

それと、今日でラウレアセット販売最終日です。

春の特別セットでしたが、これからもラウレアフレームは店頭にありますのでお気兼ねなく掛けに来てくださいね(≧▽≦)

nakayama MIZA