なかむらの999.9(フォーナインズ)年間ランキング2020,2018~2015

フォーナインズ 公式ウェブサイト (fournines.co.jp)

マスク時代に!999.9フレーム掛け比べレビュー(個人の感想です)https://nakamuramegane.co.jp/?p=99302

掛け心地の良さに定評のある999.9

こちらのブログは当社独自の見解に基づくランキングをまとめたものです。

目次

年間ランキング2020

【メガネのなかむら全店総合販売点数】を基に算出しております。

メタル売れ筋ランキング

一位 S-860T 54☐17 31,900円

フォーナインズ S-860

 

1本に見えるブリッジは二種の異なるブリッジによって形成されています。智元が太くて丈夫なのも◎

フォーナインズ S-860T

S-860T | メタルフレーム | OPTICAL | 999.9 フォーナインズ (fournines.co.jp)

二位 S-760T 51☐16 36,300円

フォーナインズ S-760T

女性の柔らかい雰囲気をさらに際立たせるレンズシェイプ。

フロントのアクセントカラーを加え、随所に施される整列された装飾は女性の美しさと健気さを表しているようにも見えます。

999.9特有の掛け心地と軽さが際立つ一本です。

フォーナインズ S-760

S-760T series | NEW COLLECTION 2019-2020|999.9 フォーナインズ (fournines.co.jp)

三位 S-845T 54☐17 36,300円

フォーナインズ S-845T

細身のメタルブローはセルの力強い主張ではなく、しなやかで流麗なスタイルに仕立て上げています。

999.9の積み上げられた技術が強度とスタイルを両立させているクオリティ進化を体現した一本。

フォーナインズ S-845T

セル売れ筋ランキング

一位 NP-401 55☐16 31,900円

フォーナインズ NP-401

伝説のNP-40シリーズの後継モデル。

ネオプラの基本であり完成形。

圧倒的な存在感とそれを感じさせない掛け心地という相反する性能を見事に調和させた唯一無二の一品。

フォーナインズ NP-401

S-400T series | NEW COLLECTION 2019-2020|999.9 フォーナインズ (fournines.co.jp)

二位 NP-400 54☐16 31,900円

フォーナインズ NP-400

NP-401と同様に999.9と言えばの一本。

より丸美を帯びたレンズシェイプは、NP-401よりサイズを一つ小さくしセックスレスに扱えるフットワークの軽い一本。

フォーナインズ NP-400

S-400T series | NEW COLLECTION 2019-2020|999.9 フォーナインズ (fournines.co.jp)

三位 NP-730 55☐16 35,200円

フォーナインズ NP-730

スタイリッシュなセルフレームはセルの存在感よりスルリとした掛け心地を重視した掛け心地重視タイプ。クリングスも可動式で◎。

フォーナインズ NP730

This is Four Nines NEW COLLECTION 2019 SPRING

その他売れ筋ランキング

一位 NPM-65 54☐16 37,400円

フォーナインズ NPM65

コンビネーションフレームの中でも一つの完成形として名高い。

フロントラインから流れるテンプルへのつなぎは秀逸でメタルフレームのようなスマートなデザインを作り出しています。

また、その強度を保持できる技術に脱帽の一品。

フォーナインズ NPM65

NPM-65 series |999.9 NEW COLLECTION 2020 SPRING|999.9 フォーナインズ (fournines.co.jp)

二位 NPM-90 53☐18 47,300円

フォーナインズ NPM90

2020年流行のコンビネーションフレームにおいてクリエイターの攻めの姿勢が功を奏しています。

スクエアのレンズシェイプに攻めを感じ、プラスチックフロントにメタルパーツを埋め込む斬新な試みは999.9独自の調和のとれたスタイルとして”新基軸”となりえる一歩を踏み出しました。

フォーナインズ NPM90

NPM-90 series | NEW COLLECTION 2019-2020|999.9 フォーナインズ (fournines.co.jp)

三位 F-15SP 57☐17 22,000円

フォーナインズ AF15SP

999.9のサングラス【Feelsun(フィールサン)】からのランキング入り。

999.9のサングラスの中でも極太のセルフレーム。

その分レンズの大きさとセルの厚みで紫外線から身を守るのにうってつけ。

値段もリーズナブルで◎

フォーナインズ AF15SP

F-15SP|F-14SP series|SUNGLASSES|999.9 フォーナインズ (fournines.co.jp)

総合一位

総合一位 S-860T 54☐17 31,900円

フォーナインズ S-860T 一位

圧倒的売り上げ本数で堂々の第一位。

フォーナインズ S-860T 優勝

セルフレームの販売が伸びている一方メタルフレームの一人勝ちとなった今回。

2020年丸型のレンズシェイプがまだ世間を席巻している最中、もう販売ではボストン・ボスリントンの影が見えなくなりつつあるようです。

世相を反映するのに適しているのは一番売れているメガネフレームでしょう。

999.9のランキングから見事にボストン・ボスリントン・丸型が消え去りました。

素材は、ランキング一位がメタル素材でしたが、販売本数はセル素材が幅広く支持を集めていてメタルとセルで純粋に統計するとセルフレームの販売本数の方に軍配が上がりました。

こういうところから今の流行りはもちろん、次の流行りがわかったりするのでぜひ活用してください。

年間ランキング2018

今年一番売れた999,9フレームはどれなのか、

中山本店、鴨居駅前店、ららぽーと横浜店の3店を合わせた合計のランキングです。

まずは【メタルフレーム】ランキング

☆第三位S-665tS-665t【S-665T 54▢16】

この男前なスクエアフレームは天地も余裕の33ミリ幅。

遠近・中近にも対応した幅広い対応力が人気。懐の深さをのぞかせてくれます。

☆第二位S-745tS-745t【S-636T  50☐19】

その容姿を一言で例えると中性的魅力。

男女共に共感を得るそのスタイルは各カラーによっても様々な表情を織りなし

独特の表情をあなたに魅せてくれます。

★第一位S-745tS-745t【S-745T 52☐16】

フロントブリッジの細かな作り込み。

上品な気品あふれるその佇まいは掛ける人のイメージを必ず上げてくれる極上の一品です。

シンプルの中に注ぎ込まれた999.9の熱い魂が輝きを加速させています。

つづいて、セルフレームランキング

☆第三位Np-726tNp-726t【NP-726 53▢17】

ウェリントンスクエアに寄せた725seriesは去年と同じく三位に落ち着きました。

派手にはしたくないけど個性を醸し出したい人に。

細セルなので強すぎない人当たりの良さを出すことが出来るし、

ほかの人とは違うと思わせる一本として印象に残るはず。

★第二位Np-727Np-727【NP-727 53□17】

スクエアでありながら緩やかに弧を描くブローライン。

サイズ感とレンズシェイプにベストな細セル。

調整の利くクリングスも実用的で◎

☆第一位Np-725No-725【NP-725 54□17】

昨年二位から順位をあげて初の一位に。

程よく広げた天地サイズとフロントブローに999.9のセンスの良さが味わえます。

細身の立体感としなやかさと丈夫さを併せ持つ絶品のホールド感。

年間総合ランキング一位のフレームS-745t【S-745T 52▢16】

様々なフレームを作り出してきた999.9。

その無数に作り上げてきたフレームの中でも威光を放つこのフレームは

一つの完成形を提案してくれているのではないでしょうか。

繊細に作りこまれ細部まで行き届いたメタルフレームは

輝きと上品さを丁寧に包み込んで織りなし、

絶妙としか言い表せないスタイルを作り上げるに至りました。

女性の顔を一段と魅力的に魅せるただの一本のメタルフレームを是非纏ってみてください。

年間ランキング2017

今年一番売れた999,9フレームはどれなのか、

中山本店、鴨居駅前店、ららぽーと横浜店の三店を合わせた合計のランキングです。

まずは【メタルフレーム・その他】ランキングです

☆第三位S-670t【S₋670T 55▢16 天地29mm】

人気のseries。S₋671よりシャープでスクエア。

男性人気。ギアとしての機能性の良さ。

例えば軽さ、例えば掛けやすさ、例えば存在感。

男心を満足させてくれる一本です。

☆第二位はNPM-51【NPM-₋51 54▢17 天地33mm】

フロントセルとテンプルメタルが組み合わさったコンビネーションフレーム。

今年の流れを代表する一本。

重くなりすぎないコンビ独特の存在感と軽快なフットワーク(取り回し)の軽さで人気のオシャレな一本。

★第一位S-671t【S-671T 54□16 天地31mm】

ナイロールなスクエア。

フロント部を一枚板作りにした頑丈なフレーム。

999.9特有のしなやかなテンプルとフロントのしっかりした作りが融合した一品。

掛けたら一発でわかる極上のフィッテングを楽しめます。

つづいて、セルフレームランキング

☆第三位はNp-726【NP-726 53▢17 天地33mm】

ウェリントンスクエアに寄せた725series。

派手にはしたくないけど個性を醸し出したい人に。

細セルなので強すぎない人当たりの良さを出すことが出来るし、

ほかの人とは違うと思わせる一本として印象に残るはず。

☆第二位Np-725【NP-725 54□17 天地32mm】

程よく広げた天地サイズとフロントブローに999.9のセンスの良さが味わえます。

細身の立体感としなやかさと丈夫さを併せ持つNP-16seriesから進化した999.9がここにある。

★第一位Np-727【NP-727 53□17 天地31mm】

スクエアtypeでありながら緩やかに弧を描くブローライン。

サイズ感とレンズシェイプに、蓄積された999.9のすべてが詰まっている。

ユニセックスな使いまわしの良いナンバー。

今年の王道【細セル】の中道を堂々といくデザインでNP₋725seriesは爆発的な人気商品になりました。

調整の利くクリングスも実用的で◎。

年間総合ランキング一位のフレームNp-727【NP-727 53▢17】

爆発的な人気を博したNP₋725series。

【人が使う】という事を知り尽くし、純粋な使いやすさだけを追求した最終形態なのかもしれない。

愛されるものには理由があり、ユーザーの真意を理解している証ではないでしょうか。

年間ランキング2016

ららぽーと横浜店・鴨居・中山本店と3店舗合わせた販売本数をもとに集計しました。

【男性メタル部門】

第三位S-660tS-660T 53SIZE ¥27,000

シンプルなデザインのメタル。使用場所を選ばないオールラウンドの一品。

第二位S-670tS-670T 55SIZE ¥31,320

雰囲気のあるフレームデザインにアクセントのレンズシェイプ。

第一位S-682tS-682T 55SIZE ¥29,160

スタイリッシュなフレームフォルムと天地の広さをデザインに融合させたバランスのいい一本。

【女性メタル部門】

第三位S-725tS-725T 53SIZE ¥46,440

丸みのあるオーバル系シェイプとセル手に個性を付け加えたオシャレメガネ。

第二位S-740tS-740T 50SIZE ¥37,800

女性の繊細さを体現。しなやかさと丸みを上品に包み込んだ優しいフレーム。

第一位S-741tS-741T 51SIZE ¥37,800

女性の強さと包容力を表現したキレのあるシェイプとフレームデザイン。

メタル部門総評

今回のランキングで目に付いたのはS-670T。

急に売れだしたかと思うとあっという間に上位に食い込んだ。

男性ナイロールが上位に来ることが稀なのこと、

レンズシェイプに癖のあるタイプは好みがわかれるのでこれだけ上位に食い込めることに驚き。

【セル部門】

第三位NPM-50NPM-50 53size ¥31,320

コンビネーションが人気。定番のウェリントンにメタルテンプル。

第二位NPM-51NPM-51 54size ¥31,320

今年のトップアイコン。セル・メタコンビのトップアイテム。

第一位Np-16NP-16 56size ¥38,880

重厚な存在感。メガネとしての完成度が秀逸。

【セル部門総評】

コンビネーションフレームが今年の下半期からランキングに食い込んできました。

気が付くとボスリントンや細リントンなどを抑え込み爆発的な販売本数に。

軽さとしっかり感が同居した安心感があるのかもしれません。

【総合優勝フレーム】S-682tS-682T 55SIZE ¥29,160

セルフレーム全盛と言われて数年。

しかし、トップはメタルの天地長めのスクエアフレーム。

メガネとしての軽さ。掛けやすさ。シンプルさ。値段も合わせて間違いなしの一本。

年間ランキング2015

今年一番売れたフォーナインズフレームはどれなのか、

中山本店、鴨居駅前店、ららぽーと横浜店の三店を合わせた合計のランキングです。

まずは【メタルフレーム・その他】ランキングです

☆第三位は

【APM-01】セルとメタルのコンビネーションフレームAmp-01【APM-01 53□17 ¥30,240】

シンプルな形のフロントデザインとソリッドなメタルテンプルの融合が新しい【APシリーズ】。

価格帯も良く三位入賞

☆第二位は

【S-740T】S-740t【S-740T 51□17 ¥37,800】

レディースラインのナイロールフレーム。

シンプルなオーバルタイプに飾りすぎない、しなやかさが好印象

★第一位は

【S-741T】S-741t【S-741T 50□17 ¥37,800】

縦幅のあるレンズシェイプでさらに遠近世代までまき込んだ貫録の一位

つづきまして【セルフレーム】ランキングです

☆第三位は

【NP-16/NP-65】No-16Np-65【NP-16 56□15 ¥38,880/NP-65 54□16 ¥34,560】

定番のシャープなスクエア使い回しNO,1

/ スリムテンプルでクラシカルなかしめ蝶番

☆第二位は

【NP-17】Np-17【NP-17 54□16 ¥38,880】

天地34㎜のゆったりウェリントンで広い年代層から指示

★第一位は

【NP-18】Np-18【NP-18 54□15 ¥38,880】

999.9のセンスが生きた一本。

丸みを強調したレンズシェイプは男女問わず支持を集め堂々の一位

年間総合ランキング一位のフレームは

【S-741/NP-18】S-741tNp-18【S-741 50□17 ¥37,800/NP-18 54□15 ¥38,880】

メタル部門では突出した人気のレディースフレームと、

セル部門では男女問わずのユニセックスフレームが並んで一位です。

ナイロールメタルは999,9の掛け心地と軽さを、

セルフレームはホールド感と質感の良さを、どちらもフォーナインズの良さを味わい尽くせる一本です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

SS級認定眼鏡士。入社11年目、鴨居店勤務です。
瞳孔間距離が狭いので、選べる眼鏡の選択肢が少ないのが悩みです。
好きな眼鏡の形は、逆ナイロールです。

目次
閉じる