マスク時代に!999.9フレーム掛け比べレビュー(個人の感想です)

フォーナインズ 公式ウェブサイト (fournines.co.jp)

掛け心地の良さに定評のある999.9

マスク時代でますます見直される掛け心地。

中山店 見座氏が実際に掛け比べた感想です(あくまで個人の感想です)

目次

999.9フレーム掛け比べレビュー

包み込むか掛けるか

このコロナの蔓延している中、マスクが必須になりました。

メガネを掛けて生活している方はマスクとメガネの両方を耳に掛けることになります。

すると耳にかかる負担が増えます。

マスクと眼鏡のツルが絡んだりしてメガネを落としたり、マスクが曇ったり。

実際コロナ以降お店でメガネの調整をすることが増えました。

この状況が続くと耳が痛くなることも増えると思います。

そんな中掛け具合に定評のある999.9フレームの性能に着目してみました。

実際の掛け具合をご覧ください。横からの比較写真メガネを一週間ずつ掛け比べをした結果、

普通に曲げて掛けるタイプのメガネは耳の上が痛くなりましたが、

999.9フレームは痛くなりませんでした。

通常の曲げるタイプだと耳に引っ掛ける為テンプルの先を下方向に曲げてフィッティングします。

そのためマスクとも絡みやすく耳に掛かる負担も増しました。

999.9は耳の上を通過するようなフィッティングだったので、マスクの紐とバッティングせず快適でした。

頭を優しく包み込む999.9の掛け心地はこのコロナにあってもその性能をいかんなく発揮してくれそうです。

更に人気が出そうな999.9を、今回掛け比べたS-161Tの他二本を紹介します。フォーナインズS-161T999.9の中でも人気のS-161T 53▢17フォーナインズNPM-82今がマストなコンビネーション NPMー82 53▢18フォーナインズNPー97スタンダードなセルフレーム NPー97 53▢16

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

SS級認定眼鏡士。入社10年目、鴨居店勤務です。
瞳孔間距離が狭いので、選べる眼鏡の選択肢が少ないのが悩みです。
好きな眼鏡の形は、逆ナイロールです。

目次
閉じる