レイバン純正度付きライトカラーレンズ(ライトブルーグレー)がオススメです

木村拓哉さんがテレビドラマ「グランメゾン東京」で使用されていた事でも話題になりました

ウェイファーラーRB2140F-901/64・52サイズ

(ライトブルーグレー)のサングラスを度付きで作製したいという依頼が増えています。

レンズ種・度数・PD(瞳孔距離)によりますが、

レイバン純正の度付きレンズがかなりオススメです。

但し、一式(フレームとレンズを一緒に購入)の場合のみ、受注が可能です。

レイバン公式サイト

あわせて読みたい
RAY-BAN(レイバン)というブランドの歴史を詳しく解説 1937年の誕生以来変わることのない信念はただひとつ、優れたサングラスであること サングラスの原点と言うべき機能そのものに由来するRay-Ban (レイバン)の...
あわせて読みたい
レイバンのサングラス・メガネフレームに純正度付きレンズが入れられます  1937年の誕生以来変わることのない信念はただひとつ、優れたサングラスであること サングラスの原点と言うべき機能そのものに由来するRay-Ban (レイバン)の...
あわせて読みたい
レイバンのサングラス製品情報 1937年の誕生以来変わることのない信念はただひとつ、優れたサングラスであること サングラスの原点と言うべき機能そのものに由来するRay-Ban (レイバン)の...
目次

ライトカラーレンズも度付きサングラスに出来ます

レイバンと言えばサングラスで有名ですが、

度付きのレンズも作っているレンズメーカーでもあります。

ウェイファーラーやニューウェイファーラーのライトブルーグレーレンズ付きのサングラスを

度付きにしたいという問い合わせが増えています。

今までは、大手レンズメーカーさんに、ライトブルーグレーのレンズを色見本用に送って、

見本色仕上げという方法でお作りしていましたが、

元々のライトブルーグレーのレンズはガラス素材を使用している上に、

度付きのレンズは、プラスティックレンズでの作製になる為、

近い色味で仕上げる事が難しかったのですが、

製造元のレイバンが自社でライトブルーグレーのレンズを度付きで仕上げてくれますので、

プラスティックレンズでも(元々のレンズと)かなり近い仕上がりになります。

その上、レイバン純正度付きレンズですと、右レンズ耳側上方にレイバンのロゴが刻印されています。

度付きライトブルーグレーレンズをご希望の方は、ぜひレイバン純正度付きレンズでご検討ください。

ライトカラーレンズ( ウォッシュドレンズ) サングラス

ウォッシュドレンズとは、ライトカラーレンズの新色で、ブルー系とイエロー系があります。

人気モデル4型で展開されています。

WAYFARER RB2140-F 901/R6

NEW WAYFARER RB2132-F 601/64

NEW WAYFARER RB2132-F 601/R6

当店では、4型のうち「ウェイファーラー」と「ニューウェイファーラー」の2型を用意しました。

「ウェイファーラー」と「ニューウェイファーラー」の2型はガラスレンズを使用。

4258Fと4259Fはポリカレンズを使用しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる