フォナックから新型補聴器が発売されます。

補聴器メーカーの「フォナック」から明日6月6日に新型RIC補聴器マーベルが発売されます。

今回のマーベルの特徴は

スマホとの連動が大きな進化です。従来は電話に対応するは、音楽を聞くかブルートゥースが導入されているのに併用ができませんでした。

今回のマーベルは、両耳での仕様が必要ですが、音楽を聴いたり、電話を受けたりすることができます。もちろんスマホでリモコンの代わりをすることもできます。

本体では、ボリュームとメモリーボタンの一体化により、片耳でのボリューム調整ができるようになりました。

レシーバーは2心から3心の変更に伴い、音質は向上していますが、価格も5000円から10000円に価格訂正されました。

ボリュームスイッチの関係で、マイクは前方に2つ、後方に1つになっています。

今回のマーベルから視聴器専用の機械になり、プログラムの変更でプレミアムモデルからエントリーモデルまで1台で対応できます。

使い勝手と音質が向上したマーベルを是非試してください。

次回のブログでは、充電タイプを紹介します。

中山店 中村