メガネの鼻パッド(鼻当て)は交換出来るのか?

みなさま、こんにちは。

気が付けば7月もあと数日で終わります。

大人になると月日が経つのが早いなぁ・・・と実感する今日この頃です。

さて、本日はメガネの鼻パッド(鼻当て)の部分のお話です。

可動式の鼻パッドは、基本的に交換が可能出来ます。

(お肌に直接触れるので、早い方だと半年~1年くらいで傷んできます。)

一言で鼻パッドと言っても、色々な留め方があります。こちらは最も一般的なネジ留め式ローデンストック社は、ネジを留める箱の形状が違います。こちらは、ネジを使わないハメ込みタイプこちらもハメ込みタイプですが、パッドを押さえる金属の太さが違います。レイバンやポールスミスなどはネジではなく金具を抱き込むようにして留めています。

ご紹介した以外にも様々な留め方があります。

基本的に交換を承っているのですが、一部形状では弊社で承れない事がございます。

弊社では交換を承れないもの

①取扱いが無くパーツが手に入らない

②メーカーでパーツ製造が終了している

③特殊形状である

など

また、数日お時間がかかるものがございます。

①パーツの在庫が無くメーカーから取り寄せる

②取り付けが特殊

など

また、汎用パッド以外はパーツ代は有料(一部メーカーを除く)です。

ご了承下さい。

鴨居店 いしはら